18禁 セクシーNIGHT

風俗遊びするなら韓国がオススメですw

日本人でもバッチリ楽しめちゃう!韓国の様々な風俗をご紹介しているページです。

フェラチオする韓国の風俗嬢韓国の風俗にはソウルとプサンという2大都市があります。この2つは、日本の東京と大阪にたとえられることが多いのですが、どちらも観光客が数多く訪れています。日本でも観光客が集まるところには風俗店がありますが、それは韓国も例外ではありません。日本のデリヘルには「韓国デリヘル」というのもありますから、韓国の風俗はある程度日本でもなじみがあります。韓国人は美人が多いので(整形も多いですが)、その点では日本の風俗より期待できるかもしれません。

韓国には、エスコートアガシ、按摩、風俗床屋、ルームサロンなど、独特の風俗があります。「エスコートアガシ」は、韓国を代表する風俗です。「アガシ」は、韓国語で「お嬢さん」という意味です。エスコートアガシには、夕方~半日、あるいは、夕方~朝まで女の子と一緒に過ごすサービスがあります。料金は3~5万円、7万円、10万円などのコースがあります。一泊可能な店も存在します。女の子と恋人みたいに過ごせるので、セックスだけでなく食事や映画、カラオケ、お酒などを楽しむことができます。

韓国風俗の中でも特に美人揃いなのが按摩(あんま)で、料金は15,000円~35,000円程度(2時間くらい)と他より少々高めですが、十分に満足できること間違いなしです。遊び方は、按摩のマッサージを1時間受けたあとで、Hが1回できます。終わったら帰ってもいいし、別の部屋で朝までひとりで寝てもかまいません。按摩は本物の按摩師がやってくれますから、マッサージ効果も抜群です。

「風俗床屋」は、韓国のソープとも呼ばれます。床屋で風俗?びっくりしますよね!床屋ですから、実際に髪を切ってくれます。(髪を切らない性的サービスだけの風俗床屋もあります)店に行くとまず足を洗ってもらい、マッサージのあと髪を切ってから風俗のサービスを受けます。日本にもエステやマッサージ系の風俗はありますが、床屋と合体した風俗はやはり韓国独特のものですね。日本人の感覚では、散髪と射精はどうしても結びつきません…

「ルームサロン」は、マジックミラー越しに女の子を選んでサービスしてもらう風俗です。フルサロンというのもありますが、内容はほとんど同じです。性的サービスだけではなく、飲んだり歌ったりできるところが他の風俗と違います。店の中でカラオケを歌って飲みますが、ここで女の子が全裸になって踊ったりします。飲んで歌ったら、女の子をホテルなどに連れ出してHします。

韓国は日本から近いし、韓国人は顔も日本人に似ていてしかも美人揃いだから、遊ぶには手頃でいいかもしれません。日本とはまた違った風俗があって楽しめます。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

お願い

当サイトの記事はアダルト情報を多く含んでおり18歳以上の方を対象にしております。18歳未満の方は閲覧できませんのでご了承ください。